印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


デザイン制作・施工から材料、ケア製品販売までカーラッピングのことならアルティザン

新製品、展示会出展 などの情報を記載します。

なんとクルーザーにラッピング致しました。吃水線より上の部分をほぼフルラッピングです。データ作成、施工合わせて1.5ヶ月かかりました。写真が公開できないのが残念です。

今年も湘南乃風ラッピングカーを作製致しました。今年は15周年記念という事で、このラッピングカーをプレゼントするそうです。詳細はカーセブンホームページをご覧下さい。

CS001.pngCS2018.06-04.jpg

6月5日~6日の2日間でプロテクションフィルムの施工講習を実施致しました。
今後の仕事のレパートリーを広げたいとのことで受講されました。
初日の午前中の座学から始まり、午後からは実践的な施工実習を行います。本来2日間では短時間すぎますが、生徒の あーる様 は日ごろからラッピングをされている方なので呑み込みも早く無事終了する事ができました。今後の益々のご活躍をお祈り致します。

001.jpg002.jpg003.jpg004.jpg

素晴らしく状態の良い「Dino」が入庫致しました。現在でも走行しているそうです。
作業はBRAY社製フロントガラスの保護フィルムを施工致しました。

Dino201711-01.jpgDino201711-04.jpgDino201711-03.jpg

ここのところアップする時間がなくてさぼり気味だったのですが、8月のGTRの施工についてお知らせ致します。
通常はXPEL社に各車種のカットデータがあり、そのデータでカットしてから本体に施工していきます。そのためテールランプ部分等カーブのキツイところには切れ込みが入ります。
今回はできるだけ切れ込みが出ないようにとのお客様のご要望によりワンオフで製作致しました。貼り込むパーツの大きさにカットした1枚のフィルムを施工しながら職人の経験と感覚で伸ばしても良いところと悪いところを判断してできるだけ切れ込みを入れないで施工致しました。完成したテールランプ部分の写真をご覧ください。

GTR 2017.08-01.jpgGTR 2017.08-02.jpg

今年も湘南乃風 チャリティーオフィシャルラッピングカーを製作致しました。
車両本体の売り上げは全額公益財団法人交通遺児育英会に募金されます。
お申込み受付は2017年9月30日までです。詳細はカーセブンホームページまで。

CS2017.07-04.jpgLinkIconカーセブンHP

「第15回 国際オートアフターマーケットEXPO2017」 に出展致します。是非ご来場下さい。
会期 : 3月15日(水)~17日(金)
      10:00~17:00
会場 : 東京ビッグサイト 西3・4ホール

LinkIcon展示会HP

オラフォル社製ラッピングフィルムのブラックカーボン(ORACAL975RACA-070)を販売開始致します。

975RACA-070.jpg975RACA-070.jpg

今回はプロテクションフィルムのマット仕様です。使用フィルムはXPEL社製ステルスです。
途中経過の写真を掲載致しますので、施工部分と未施工部分を比較してみて下さい。プロテクションフィルムの良いところは皮脂等の汚れを洗ってもマット感が変わらないところです。
本体の塗装色を活かしてマット仕様にするには最適です。

TH20161201.jpgTH20161201.jpgTH20161202.jpgTH20161202.jpgTH20161203.jpgTH20161203.jpg

最近ラッピングを施工されている業者様からプロテクションフィルムを施工しても本当に透明感は高いのかと疑問を投げかけられる事が何件かありましたので施工中の写真を掲載いたします。通常のフィルムと施工方法が違いますので、もし業務に取り入れたいとお考えの業者様はご連絡下さい。見学も受け付けますよ。
写真右の部分(フェンダー)が施工済みで左の部分(ドア)が未施工です。

FS20161201.jpgFS20161201.jpgFS20161202.jpgFS20161202.jpg

ここの所ホームページ掲載NGの案件が多く久々のOK案件が入ってきました。
車種はランボールギーニ ムルシエラゴです。塗装色が極力見えないようにラッピングして欲しいとの要望です。納期は5日間。できるだけパーツを外してラッピングします。ラッピング過程をアップしていきます。仕上がりはフォトギャラリーにアップします。お楽しみに!

LM20161101.jpgLM20161101.jpgLM20161102.jpgLM20161102.jpgLM20161103.jpgLM20161103.jpg

通常は見えない部分に貼り込みます。

LM20161104.jpgLM20161104.jpgLM20161105.jpgLM20161105.jpgLM20161106.jpgLM20161106.jpgLM20161107.jpgLM20161107.jpgLM20161108.jpgLM20161108.jpg

裏側、取り外したパーツにラッピング。徐々に進んできました。

LM20161109.jpgLM20161109.jpgLM20161113.jpgLM20161113.jpgLM20161114.jpgLM20161114.jpgLM20161110.jpgLM20161110.jpgLM20161111.jpgLM20161111.jpg

取り外したパーツを取り付けて完成です。完成写真はギャラリーに掲載しております。

LM20161115.jpgLM20161115.jpgLM20161116.jpgLM20161116.jpgLM20161124.jpgLM20161124.jpgLM20161117.jpgLM20161117.jpgLM20161120.jpgLM20161120.jpg

ミリオン出版株式会社 「SROAD Vol.01」 にて特集 『WRAP CUSTOM 進化するラッピングスタイル』 で全国のラッピングマイスターショップの紹介記事が掲載されました。

SROAD01.jpgSROAD01.jpgSROAD02.jpgSROAD02.jpgSROAD03.jpgSROAD03.jpg

ORACAL970のシフトエフェクト(マジョーラタイプ)に新色が追加された模様です。
スウォッチ等の入荷時期はまだわかりませんが、ドイツのホームページにはアップされています。
詳細がわかり次第ご報告致します。

315 Pearl Symphony.jpg315 Pearl Symphony.jpg316 Amethyst.jpg316 Amethyst.jpg317 Avocado.jpg317 Avocado.jpg318 Aquamarine.jpg318 Aquamarine.jpg319 Ultramarine Violet.jpg319 Ultramarine Violet.jpg320 Cranberry.jpg320 Cranberry.jpg

LinkIconORAFOLLinkIconカタログ

4月16日(土)、17日(日)の二日間 イエローハット新山下店で約80社が参加して、車のパーツ、ドレスアップ等の展示即売が開催されました。各出展社がイベント価格で販売したり、実演をしたり、車好きにはたまらないイベントでした。定期的に開催される模様なので、興味のある方は是非ご来場下さい。

YH001.jpgYH001.jpgYH002.jpgYH002.jpgYH003.jpgYH003.jpgYH004.jpgYH004.jpg

株式会社三栄書房刊 「モーターヘッド Vol.19」 にて 『ラッピングの未来とは』 をテーマに実力派ラッピングインストーラー7社の座談会記事が掲載されました。

Motor Head 19-01.jpgMotor Head 19-01.jpgMotor Head 19-02.jpgMotor Head 19-02.jpgMotor Head 19-03.jpgMotor Head 19-03.jpg

只今XPEL社製プロテクションフィルムを施工中です。マセラッティーはマット仕様、アストンマーチンはグロス仕様です。ただし、アストンマーチンは弊社の仕事ではなく、仕事仲間の方に場所だけ提供して同時進行しています。

news.jpgnews.jpgMaserati.jpgMaserati.jpgAston Martin.jpgAston Martin.jpg

2016年2月22日、23日の2日間でラッピングの講習を行いました。
少しずつラッピングの交流の輪が広がってます。興味のある方はお気軽にご連絡下さい。

001.jpg001.jpg002.jpg002.jpg003.jpg003.jpg004.jpg004.jpg

2016年1月25日~27日の3日間の日程でプロテクションフィルム施工セミナーを行いました。
2名の参加で3日間で1台の車の施工を完成することが出来ました。

ORAFOL社(ドイツ)はグラフィックフィルム、反射材、粘着テープシステムのグローバルリーダーです。
カーラッピング用キャストフィルム「ORACAL970RA」は世界中で愛用されています。

01.png01.png02.png02.png03.png03.png

10月1日発売の 「CG CAR GRAPHIC」 の記事のなかに弊社がXPEL社製プロテクションフィルム、レーシングオプティクス社製フロントウィンドー用プロテクションフィルムの施工した模様が掲載されました。

CG-2015.10.pngCG-2015.10.pngCG-2015.10.01.pngCG-2015.10.01.pngCG-2015.10.02.pngCG-2015.10.02.pngCG-2015.10.03.pngCG-2015.10.03.png

世界的に船底へのフジツボ類やイガイ類、藻類などの付着生物による機能障害(汚損)は重要な課題です。UNIFLOW社(フランス)は汚損生物対策として粘着フィルムを開発・製造するメーカーです。
弊社はUNIFLOW社にて施工技術の講習を受け、フィルムの販売、施工を開始することと致しました。

ラッピングに興味があるのに躊躇している方の為に、ラッピングキャンペーンを実施致します。
この機会に是非ご検討下さい。

終了致しました。

2月5日、6日の2日間の日程で新潟へ出張セミナーを行いました。
内容はカラーシート施工及びプロテクションフィルム施工を実施しました。皆さん熱心に受講されました。今後もバックアップ出来ればと思っております。今後ともよろしくお願い致します。

001.jpg001.jpg002.jpg002.jpg003.jpg003.jpg

1月8日 AUTOCAR DIGITALに弊社のレポートが掲載されました。 TOYOTA LFAの黒マット塗装車にXPEL社のプロテクションフィルムのマットを施工した時の模様です。通常プロテクションフィルムは飛石があたる箇所(ボンネット、フロントバンパー、フェンダー前部など)に施工するのですが、今回はフルラッピングがご希望でしたので、型取りから行いました。また、フィルム用のガラスコーティング剤も施工致しました。

LinkIcon記事を読む

10月5日(日)開催の痛Gフェスタに出展する事になりました。
当日は痛車の展示、ラッピング車用クリーナー、コーティング剤の紹介、ラッピングフィルムの半端材販売を致します。是非弊社ブースにお越しください。

2012_event.jpg2012_event.jpg2008_ita_g_event.jpg2008_ita_g_event.jpg

7月10日発売の 「特選外車情報 F ROAD」 のラッピング特集に弊社が掲載されました。

FROAD01.pngFROAD01.pngFROAD02.JPGFROAD02.JPGFROAD03.JPGFROAD03.JPGFROAD04.JPGFROAD04.JPG